« 東京8x10組合連合会写真展より (2) | トップページ | 本郷三丁目 »

2007年11月13日 (火)

東京8x10組合連合会写真展より (3)

Untitled03

中目黒駅近く、Kさん宅。築70年以上か。

建材は100年以上前の多摩旧家のものを使用しているという。

この屋の主を気どる野良と例によって、仲良くなる。

ずっと、三脚の真下に陣取り、撮影につきあう。

「俺を撮れ」というが、次の機会にとなだめる。

近いうちに彼との「約束」を果たそう。

この一連の作品のタイトルから、

TOKYO “Metanoia”は始まっている。

(写真 タチハラ8x10 ニッコールM300㎜ PRO160NS)

|

« 東京8x10組合連合会写真展より (2) | トップページ | 本郷三丁目 »

写真の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/8898348

この記事へのトラックバック一覧です: 東京8x10組合連合会写真展より (3):

« 東京8x10組合連合会写真展より (2) | トップページ | 本郷三丁目 »