« 信じるもの(3) | トップページ | スクウェアフォーマット »

2008年1月19日 (土)

「鬼が手伝う…」

B08010035

「en-taxi」なる雑誌をはじめて、紀伊国屋書店で手に取る。

パラパラとめくって、読むのがお疲れさんになる。

したがって購入せず。

夕刻、所用で久しぶりに吉祥寺。

武蔵野市吉祥寺美術館の「土門拳写真展 日本のこころ」を観る。

やはり、ひきつけられるもの多し。

ショップにて、

「逆白波のひと 土門拳の生涯 佐高信著」(小学館)

を迷わず購入。

佐高信氏の土門拳論に期待しつつ、

こちらも、かえりの車中でパラパラとするに、

「いい写真というものは写したのではなく、写ったのである。

 計算を踏みはずした時にだけ、そういういい写真が出来る。

 ぼくはそれを、鬼が手伝った写真と言っている」

う~ん。やっぱり、すごい。

(写真 Caplio GX100)

|

« 信じるもの(3) | トップページ | スクウェアフォーマット »

本の森から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/9954918

この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼が手伝う…」:

« 信じるもの(3) | トップページ | スクウェアフォーマット »