« 「鬼が手伝う…」 | トップページ | 懐かしハクキンカイロ! »

2008年2月 6日 (水)

スクウェアフォーマット

B08010056

当ブログではモノクロはもっぱら、

正方形の画面サイズ…スクェアフォーマットを使うことにしている。

今、デジタルのGX100で、この画面サイズが撮れるのは、

まことに嬉しいかぎりである。

このグッドアイデアを発案した方に感謝しよう。

スクェアフォーマットの写真に親しんだのは、

14年前に二眼レフ・ローライコードⅤbを手に入れてからだ。

はじめての中判カメラで、安価だったが、

すばらしく使いやすいカメラだった。

クスナーレンズの写りが気に入り、

後に大判レンズでも揃えたほどだった。

爾来、ハッセルを使ってみたり、いろいろと寄り道をしながら、

現在に至っているわけだ。

(写真 Caplio GX100)

|

« 「鬼が手伝う…」 | トップページ | 懐かしハクキンカイロ! »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/10279999

この記事へのトラックバック一覧です: スクウェアフォーマット:

« 「鬼が手伝う…」 | トップページ | 懐かしハクキンカイロ! »