« 山家集をもとめる | トップページ | あくがるる心 »

2008年4月 4日 (金)

寄花恋(花ニ寄スル恋)

Rimg9580

山家集届く。

このごろ、西行の花の歌を引いているけど、

もとより、筆者は木石の心に非ず、なので、

今日は、花に寄せる恋の歌を一首。

念のため解釈付きで…

 ~花を見る心はよそに隔たりて 身につきたるは君がおもかげ~

  …桜を愛でる心は、わが身から抜け出して、

   もうどこか別のところに、行ってしまっている。

   その代わりに、私の身についているのは、

   あの人のおもかげだけなのだ…。cherryblossom      (西行 山家集)

(写真 Caplio GX100) 

|

« 山家集をもとめる | トップページ | あくがるる心 »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/12226149

この記事へのトラックバック一覧です: 寄花恋(花ニ寄スル恋):

« 山家集をもとめる | トップページ | あくがるる心 »