« 新中野にて | トップページ | 鰯のトマトソースとショートパスタ »

2008年7月17日 (木)

ただ今現像中

00400028

銀塩35ミリフィルムで、モノクロを真面目に、

撮るのは、実に久しぶりなのだ。

90年代に、撮影を再開したころは、

もっぱら、カラーリバーサルフィルムだった。

だから、高校の写真部以来ということになる。

どうしても、その頃のことを思い出してしまう。

校内で、写真部は「問題部」であり、

監視の対象であった。

実際、水回りの関係上、昔の男子トイレを改造した暗室は、

いつも、ジメジメと暗く、善からぬ「地下活動」の

舞台としては、まことに相応しかった。

部員以外の問題児をその部屋に匿うことは、

日常茶飯であり、

「ただ今現像中」の札を掲げて探索の手を逃れるのを、

常套手段としていたのである。

もちろん、表向きには、

ちゃんと作品の現像焼付けをやっていたが、

「副業」にも、精を出していた。

問題児たちが持ち込む、米軍基地流出出版物の、

複写とプリントの生産である。

お陰で、複写技術に習熟したが、

暗室が校内の「地下活動の拠点」と、

化していったことも、否めなかった。

顧問の教師はうすうす知っていただろうが、

(彼も、私的にその暗室を使用していたから)

見て見ぬ振りであった。

他の教師たちの中で、特に体育課が強硬で、

執拗な探索の手を逃れるために、いろいろと苦労もした。

先生方の多くは、すでに鬼籍に入られているが、

先ごろ、一緒に「地下活動」に従事した同志の、

級友たちの何人もが、まだその歳というには早いのに、

先に逝っていることを知った。

あの時の笑顔が忘れられない。

その日は、さすがに祈らずにはいられなかった。

(写真 ライツ・ミノルタCL Mロッコール40㎜F2

                                                      NEOPAN PRESTO400)

|

« 新中野にて | トップページ | 鰯のトマトソースとショートパスタ »

写真の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/22343784

この記事へのトラックバック一覧です: ただ今現像中:

« 新中野にて | トップページ | 鰯のトマトソースとショートパスタ »