« 7月と祇園会 | トップページ | 70年代の空気 »

2008年7月27日 (日)

「ナポリタン風」ショートパスタ

Rimg15316

「懐かしの洋食」が流行っているが、

時には、なんだか無性に食べたくなることもある。

そこで、「スパゲティ・ナポリタン風」のショートパスタをつくる。

和モノパスタといえども、基本調味料に手を抜かないこと。

…火をかける前の鍋にオリーヴオイル少々。

 イタリア産ガーリックピューレ(チューブ入り90g¥360)

 小スプーン1加え、焦がさぬように弱火でいためる。

 粗みじんに切った玉葱1個を加える。

 玉葱が透き通ってきたら、適宜に切ったピーマン3個、

 マッシュールム1パックを加える。

 ウィンナーソーセージ缶詰(100g ¥230)2個分と、

 粗漉しトマト、カップ1~1.5を加え、しばらく煮込む。

 塩少々で味をきめる。間違っても、トマトケチャップや、

 トマトピューレを使ってはならない…

…茹でたてのショートパスタをあえて出来上がり。

 お好みで「粉チーズ」(グラナチーズかペコリーノチーズが

 理想だが、高価なので、その辺のもので結構)

 どうしてもという方はタバスコソースをかけてどうぞ…

筆者の知る殆どのイタリア人が、

「スパゲティ・ナポリタン」なる和モノパスタを強く否定するが、

彼らも、本国では、

「生ハム寿司」や「モッツアレラチーズとトマト寿司」などを、

賞味している。

こちらでは「そんなもの寿司ではない!」というだろうが、

まぁ、お互い様だ。

筆者はそう目くじら立てないことにしている。

(写真 Caplio GX100)

|

« 7月と祇園会 | トップページ | 70年代の空気 »

」カテゴリの記事

コメント

「ナポリタン風」ショートパスタ
美味しそう

素敵なパスタ料理うれしいですね

投稿: ryuji_s1 | 2008年8月 7日 (木) 17時48分

ryuji_s1さん。
拙ブログにおいで下さり、
ありがとうございます。

下手の横好きで、
気が向くとパスタなど作っております。
パスタは栄養もさることながら、
体にやさしく、
お財布にもやさしい…
これからも、
いろいろ挑戦したいと思います。

投稿: kansuke | 2008年8月 7日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/22569027

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナポリタン風」ショートパスタ:

« 7月と祇園会 | トップページ | 70年代の空気 »