« 風林火山 1969年 | トップページ | お祭りはね… »

2008年8月22日 (金)

旅情

胸の振り子さんのブログ、

“A Moveable Feast”(右ブックマークをクリック)

おわら風の盆がはねた後の、

越中八尾、夜明けの街の写真に、

何とも言えぬ、旅情のようなものを感じてしまった。

居ても立ってもいられない気持ちとは、このことか。

夜明けの時を、満喫出来るなんて、

非日常の旅ならではのことだろう。

その辺から、旅の記憶が呼び覚まされたに違いない。

夜明けの街、道路、駅、黎明の撮影…

写真撮影者なら、カメラを手に取ったその時から、

非日常のスイッチが入り、

旅が始まるという、あの感覚がわかるのでは…

夕刻、北西の方角から黒雲来る。

程なく、雷鳴と豪雨。

Rimg16750

(写真 GX200)

|

« 風林火山 1969年 | トップページ | お祭りはね… »

旅の空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/23139995

この記事へのトラックバック一覧です: 旅情:

« 風林火山 1969年 | トップページ | お祭りはね… »