« 「古代ドラム」の音 | トップページ | 金沢の兼好 »

2008年8月16日 (土)

古本市にて

Rimg16577

今日は「渋谷大古本市」の初日だ。

昼前に覘いてみる。

外も暑いが、会場も熱気が凄い。

古本の臭い、汗の臭い、息が詰まりそうになる。

やはり、手ぶらで会場を後にすることは出来ず。

「中世都市鎌倉 遺跡が語る武士の都」

(河野眞知郎著 講談社選書メチエ 1995)

思いがけず、この「学術文庫版」を探していたのだ。

そうしたら、最初の「選書版」が出ていたわけで…

「求めよ、さらば与えられん」 ということである。

購入するに、¥500- 

少しばかり、得した気分だけど、

一方では、読むべき書が大分積みあがってきている。

古本市も、一週間の会期があるし、最寄りではある。

毎日、覘くことになるだろうな。

(写真 GX200)

|

« 「古代ドラム」の音 | トップページ | 金沢の兼好 »

本の森から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488563/23006700

この記事へのトラックバック一覧です: 古本市にて:

« 「古代ドラム」の音 | トップページ | 金沢の兼好 »