« トートバック | トップページ | 二眼レフが似合わない »

2008年11月21日 (金)

わき道の先に…

B08112001

「谷戸」の山中に、

誘うように、突然現れたわき道。

谷側は「切り岸」で、かなりの急斜面だ。

安全とは言えない。

敢て足を踏み入れると、その先で、

「ひよどり越え」もかくやと思われる崖に行き当たった。

「下降せよ」とばかりに、綱が張ってある。

念のため、綱を強く引っ張って確認してから、

何のこれしきと、

10メートルほど、垂直に下った。

それで翌日が、

例の足首の激痛という次第。

なんだか誰かの人生みたいだな…

(写真 ライツ・ミノルタCL Mロッコール40㎜F2 PBNC400)

|

« トートバック | トップページ | 二眼レフが似合わない »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トートバック | トップページ | 二眼レフが似合わない »