« 好きなものを撮る | トップページ | 「美しいものを美しく」 »

2009年2月21日 (土)

「方言だ」なんて…

B08111801

夕刊に、ユネスコが全世界の言語を調査し、

約2500の言語が消滅の危機に瀕していると発表、とある。

日本では、アイヌ語、沖縄語、八重山語、与那国語、

国頭語、宮古語、奄美語、八丈語などがあげられているようだ。

今回、これらの言語が国際的に、

独立した言語として認められたのはとても良かったと思う。

もとより、単一民族幻想の現れである、

「標準語だ」「方言だ」なんていうのが嫌だった。

この列島の文化は、本当は実に多様性に富んでいて、

それが掛け替えも無くて、面白いのだから…

(写真 ライツ・ミノルタCL Mロッコール40㎜F2 PBNC400) 

|

« 好きなものを撮る | トップページ | 「美しいものを美しく」 »

民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 好きなものを撮る | トップページ | 「美しいものを美しく」 »