« 否定的な評価(2) | トップページ | 砧公園にて »

2009年4月19日 (日)

春野菜たっぷりのパスタ・バルサミコ風味

B09041801

食品ストックの一番下にバルサミコ酢を発見。

5年前にミケーレが持ってきたものだ。

4年熟成の上級品なので、まったく風味が損なわれていない。

早速、これを使ったパスタをつくってみる。

①…フライパンにオリーブオイル少々、ガーリックペースト、

   鷹の爪1本を焦がさぬように極弱火でいため、火を止めておく。

②…春キャベツ、新じゃが、いんげん、ズッキーニなどの春野菜を、

   適宜に切る。

③…②の春野菜とパスタを一緒に茹でる。

   (パスタを茹でる時の塩は筆者の場合小さじで大盛1)

④…①のフライパンに茹で上がった春野菜とパスタ、

   刻んだミニトマト、茹で汁少々を加え手早くあえる。

   バルサミコ酢小さじ2~4(好みで)で仕上げる。

   (味付けは茹で汁の塩と仕上げのバルサミコ酢だけ)

B09041802

(写真 GX200)

|

« 否定的な評価(2) | トップページ | 砧公園にて »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 否定的な評価(2) | トップページ | 砧公園にて »