« 「日曜美術館」 | トップページ | ミケーレのこと »

2009年4月 7日 (火)

咲く花と記憶

B09040601

黄昏どきとなれば、さすがに吹く風も冷たい。

「花いかだ」を愉しみに暫し散策する。

人事には忙しいこの頃。

出会う人、往く人絶えず。

天候も不順だから、心身も疲れる。

この季節に起こることは、

咲く花と結び付けられて記憶されることが多い。

某国の「飛翔体」もこのようしてに人々に記憶されていくとしたら、

念の入った話ではある。

それもこれも、

歳とともに降り積もり、そして再び咲く花の下へ…

(写真 GX200)

|

« 「日曜美術館」 | トップページ | ミケーレのこと »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日曜美術館」 | トップページ | ミケーレのこと »