« 蝉の声を聞く | トップページ | 吼える真っ黒な子犬 »

2009年7月12日 (日)

忘却したい歴史

B09071101

朝日朝刊の社会面に、

機密文書を密かに大量廃棄していた外務省の記事。

それほど忘却したい(隠したい)歴史があった。

近現代史において、この国の外交は、

致命的な、あるいは歴史的なといってもよい、

大失敗を繰り返してきたからな。

その理由があらためて、よ~く納得出来た。

歴史と真剣に対峙する気持ちなどさらさらないのだ。

無数の失敗を忘却し、また新たな失敗の種をまく。

外交の失敗は人々の生命財産を直接害するから、

そのつもりで、皆、自己防衛するしかないだろう。

歴史を愚弄すると、そのしっぺ返しは必ずやって来る。

(写真 CX1)

|

« 蝉の声を聞く | トップページ | 吼える真っ黒な子犬 »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蝉の声を聞く | トップページ | 吼える真っ黒な子犬 »