« 暗合 | トップページ | バスク豚のサラミ »

2009年9月17日 (木)

三年ぶりにやって来たあの憎いヤツ…

B09091602

ここんとこ、ご無沙汰だったあの憎いヤツがとうとうやって来た。

3年ぶりの腰痛である。

今月に入って、温度変化のある日が続いたから、

もしやとは思っていた。

例年なら、11月の終わりぐらいが要注意の季節なのだ。

やはり、今夏の異常気象せいか。

長い時間、机に向かっているのが辛い。

横になって安静にしていれば数日で治るのだが、

週末までそうもしていられない。

もし酷くなったら、コルセットを装着するしかないな。

黄檗の貼り薬の在庫チェックもしないと…

新内閣、女性閣僚がたった二人とは…

少なくとも前与党を上回る、

過去最大のポストを用意するべきだった。

最初の組閣人事は、

内外に変革をアピールする絶好の機会である。

大臣になるのを首を長くして待っていた、

オヤジたちだけではどうにもならない。

このチャンスを逃す政治センスに、いささか心配になってきた。

直近の試金石は、

国連の女性差別撤廃条約・選択議定書の批准問題だろう。

(写真 CX1)

|

« 暗合 | トップページ | バスク豚のサラミ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暗合 | トップページ | バスク豚のサラミ »