« ミュージアムグッズをもとめる(3) | トップページ | センチュリア(1) »

2009年11月21日 (土)

日々の写真 11/20

B09112001

B09112003

久しぶりの日差しだけど、

「闇、光に勝つ」季節はもうそこまで来ている。

東博の特別展に出品中の「春日権現験記絵」の一場面。

普請現場の番匠たちに振舞われる食事のおこぼれを頂こうと、

朱塗りの椀を差し出す乞食僧。

既に鎌倉後期には「根来」は造られていたようだから、

(大倉集古館の特別展に、永仁6年=1298年銘の東大寺、

お水取り練行衆が使用した朱塗り丸盆が出品されている)

この椀が「根来」であっても、おかしくないと勝手に想像してみる。

彼にとっては、命の次に大切な財産なのであろうな。

(写真 CX1)

|

« ミュージアムグッズをもとめる(3) | トップページ | センチュリア(1) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミュージアムグッズをもとめる(3) | トップページ | センチュリア(1) »