« 別所坂にて(4) | トップページ | しょうが葛湯 »

2009年12月25日 (金)

また年末年始の非日常が…

B09122402

今年は、いきなり年末年始の非日常に突入した感あり。

例年の如く、「アー否だ」 の季節には違いなし。

何事も無いような、静かで淡々とした日常がいいに決まっている。

それにつけても、毎度…

キリスト教関係者でもないのに降誕節を祝う異様さよ。

筆者親族に関係者は多いにしても、

筆者自身は年々臈長けるに、ますます宗教というものから離れ、

相対化するようになっているのは否定のしようがない。

べつに、世の人がそれに頼るのを止めはしないが、

こっちは「もういいだろう」という気分が強まる一方なのだ。

人類の歴史を知っていけば知っていくほどね…

Amazonにて購入、

「北条高時と金沢貞顕 やさしさがもたらした鎌倉幕府滅亡」

(永井晋著 山川出版社 2009)

「弾左衛門とその時代」(塩見鮮一郎著 河出文庫 2008)

「被差別部落の歴史」(原田伴彦著 朝日選書 1975)

加えて本日発注、

「武蔵の武士団 その成立と故地をさぐる」

(安田元久著 有隣新書 1984)

「中世史用語辞典」(佐藤和彦編著 新人物往来社 1991)

いずれも今まで買い損なっていたものを。

(写真 CX2,GX200)

|

« 別所坂にて(4) | トップページ | しょうが葛湯 »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 別所坂にて(4) | トップページ | しょうが葛湯 »