« 別所界隈(1) | トップページ | 「宿山」界隈探索中…(2) »

2010年1月 4日 (月)

「宿山」界隈探索中…(1)

B10010302

B10010303

B10010304

年末年始のTV番組はつまらぬものと相場が決まっているけど、

元日の晩から三夜連続で教育TVでやっていた、

「日本と朝鮮半島2000年」のアンコール一挙放送は良かった。

去年、古代・中世・近世と9回分放送したが、

中世の「幻の王国・渤海」「蒙古襲来の衝撃・三別抄と鎌倉幕府」

「東シナ海の光と影・倭寇」は見逃していたので助かった。

韓国はもとより、中国、日本海沿岸のロシアと、

最近の古代・中世遺跡の発掘調査の進展と成果には、

めざましいものがあるようだ。

(三国志の曹操の墓が見つかったというニュースを聞いたばかり)

それに比べ、日本国内では、再開発や大規模公共工事の、

怪我の功名で考古学上の発見が続いたという側面が否めない。

その上、陵墓問題も抱えているし、

古代史ブームの影で中世遺跡の軽視や破壊が進んでいるのだ。

そのうち、海外から重大な歴史上の新事実を突きつけられて、

右往左往するのではないか。みっともないことだ。

(写真 CX2)

|

« 別所界隈(1) | トップページ | 「宿山」界隈探索中…(2) »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 別所界隈(1) | トップページ | 「宿山」界隈探索中…(2) »