« 春の嵐 吹き抜ける | トップページ | 花寒 »

2010年4月 4日 (日)

田中長徳氏 トークショー

B10040302

B10040304 

今日、4月3日は、誰が決めたか、

オリンパスのペンデジタルに採用されている、

マイクロフォーサーズ(4/3)の日なのだそうで、

神田小川町のオリンパスギャラリーで開催されている、

「田中長徳写真展 PEN PENチョートクカメラ日記 in リスボン」

(~4/7)のトークショーに行って来た。

いつものとおり、爆笑の連続で盛り上がったのは言うまでもないが、

締めに長徳氏のリードで唱和した「ペンの歌」が聞き物だった。

もちろん、写真展のほうも見応え十分である。

それと、くじ運の悪さでは並みの者ではない筆者が、

アトラクションのくじ引きで、一等を当てるという珍事があった。

(賞品はオリンパスペンロゴ入り、クロスのボールペン)

これは記録に値することなので、とりあえず書き留めておく。

2007年11月の本郷三丁目での邂逅といい、

よくよくの縁なのか、不可思議なことどもなり。

(写真 CX2)

|

« 春の嵐 吹き抜ける | トップページ | 花寒 »

写真の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の嵐 吹き抜ける | トップページ | 花寒 »