« 「中世民衆の世界」 | トップページ | 寒さの夏は… »

2010年5月26日 (水)

日々の写真 5/25

B10052501

B10052503

夕刻より風。悪天の気配あり。

灰色の腹を見せながら、軍用ヘリ二機、

北西方向へ、轟音と共に飛び去る。

……………

胸の振り子さんのブログ、館浦/生月島25の写真が印象的だ。

坂道の向こうに巨像が覗く光景、何故か心を揺さぶるのだ。

どっかで観たなと、想いつつ、

「大船の観音さん」とも、ちょっと違うし…

(写真 CX2)

|

« 「中世民衆の世界」 | トップページ | 寒さの夏は… »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

生月魚籃観音というのです。由来は知りませんが、新しいと思います。
家並みが低いので、いろんなところからぬっと顔を出していて、おもしろいです。空樹みたいです。

投稿: 振り子 | 2010年5月26日 (水) 20時49分

ちょっと調べましたら、
長崎県前知事の金子氏(今年3月まで3期在任。今夏の参院選出馬とも。生月島出身)の父親(元農水相・金子水産社主)の発願で1980年造立とありました。まぁ、この列島、方々に妙なものはありますね。

投稿: kansuke | 2010年5月26日 (水) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「中世民衆の世界」 | トップページ | 寒さの夏は… »