« 日々の写真 6/18 | トップページ | 御殿山にて(1) »

2010年6月20日 (日)

別所界隈(2)

B10061903 

B10061904

この前の冬以来、久しぶりに目黒・別所界隈を歩く。 

品川津、御殿山探索のイメージ作りなり。

やはり、中世、この辺りに品川津から目黒川(品川)を、

川舟が遡って来たということは動かないのではないか。

水上の道、陸上の道は、連携して捉えることが必須だと思う。

この二つの道が交差、接続しているところに、

湊、関、宿が出来、市が立って、

都市的な場になる蓋然性が高いからだ。

そうそう、鎌倉初期の品川にも「宿」があった可能性がある。

曾我物語(妙本寺本)の建久4年(1193)の条に、

「品川宿」の名が出てくるそうだ。

(写真 CX3)

|

« 日々の写真 6/18 | トップページ | 御殿山にて(1) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日々の写真 6/18 | トップページ | 御殿山にて(1) »