« 原宿にて(2) | トップページ | 日々の写真 7/15 »

2010年7月15日 (木)

日々、かたちを変えるもの

B10071401

強い南風とちぎれ飛ぶ雲に空を見上げた一日。

時折、覗く日差しで梅雨明けが近いことを知る。

めぐる季節よりも、

日々、かたちを変えるもののほうに時を強く感じる。

眺める度に、

まだ、そんなに経ってないはずと嘆息も多し。

…………

つまるところ、今回の選挙の敗北は、

与党党首の対話力の足りなさに起因するのではないか。

某国の大統領のように、執務室から、直接、国民へ、

率直に話しかける仕掛けが必要だと思う。

「…前与党が半世紀も握っていた財布を取り上げて、

 初めて中身をあらためてみたら、実はカラッポでした…」とね。

(写真 CX3)

|

« 原宿にて(2) | トップページ | 日々の写真 7/15 »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原宿にて(2) | トップページ | 日々の写真 7/15 »