« 新宿御苑前にて | トップページ | 日々の写真 8/5 »

2010年8月 5日 (木)

なぜ、今 清盛なんだ?(1)

B10080401 

12年の大河ドラマが書き下ろしの「平清盛」に決まったそうだ。

大河のテーマの決め方、いつもそうなんだけど、

かなり唐突な印象が否めない。

聴取料を頂いている「皆様のNHK」の大看板ではあるし、

せっかく歴史を正面から扱えるドラマなのだから、

なぜ、今「清盛」なんだという問いに、

製作サイドは、多くの人が「なるほどそうか」と頷けるような、

解かり易い説明をする必要がある。

今回は「悪役でなく、変革期に生きる、やんちゃでエネルギッシュ、

海賊の王、平安のゴットファーザーのような…清盛」

とか言っているらしいが、昔の「新平家」とどこが違うのか

担当者の独りよがりの御託じゃね。

要は歴史感覚の問題だろうな。

「龍馬」だってよくわかんないんだから。

(写真 CX3)

|

« 新宿御苑前にて | トップページ | 日々の写真 8/5 »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿御苑前にて | トップページ | 日々の写真 8/5 »