« 世田谷代官屋敷秋日(2) | トップページ | 後三年合戦絵巻を観る(1) »

2010年12月 7日 (火)

日々の写真 12/6

B10120601

B10120603

昨夜の「坂の上の雲」で、虚子が子規の死に臨んで、

~子規逝くや十七日の月明に~

と呟くシーンがあったけど、筆者にも似たような経験あり。

初秋十七夜の夜半、あまりの月明かりに胸騒ぎを覚え、

夜空を仰ぎ見た。少し後で、

同刻頃、ある人が息を引き取ったという報に接したのだ。

月の満ち欠けと人の生死は、

やはり、何処かで繋がっているのかもしれない。

(写真 CX3)

|

« 世田谷代官屋敷秋日(2) | トップページ | 後三年合戦絵巻を観る(1) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷代官屋敷秋日(2) | トップページ | 後三年合戦絵巻を観る(1) »