« 発掘成果その五 | トップページ | 発掘成果その七 »

2010年12月22日 (水)

発掘成果その六

B10122102

ペンタックスSPFと一緒に出土したのが、

あの頃、筆者が持つ、唯一の交換レンズだった、

SMCタクマー55㎜F1.8と、

同じく唯一のアクセサリー、接写リングセットである。

何故、こんなものがあるのかというと、

ペンタックスの購入資金を出してもらう条件が、

父親の指示する、美術書の図版や文書の、

複写をすることだったからだ。

学会発表用のスライドを含め、

 (当時はまだ、モノクロのスライドフィルムがあった。

  ドイかヨドバシで接写用スタンドも購入したと思う)

かなりの枚数を撮った記憶がある。

(写真 CX3)

|

« 発掘成果その五 | トップページ | 発掘成果その七 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発掘成果その五 | トップページ | 発掘成果その七 »