« 発掘成果その七 | トップページ | 冬の黄昏、ボロ市通りにて »

2010年12月24日 (金)

発掘成果その八

B10122302

父親の遺品が続く。

70年前、戦場へ携帯した「新約聖書」である。

10㎝×7㎝くらいのごく小さなものだ。

言うまでもなく、生還したからこそ、

こうして手にすることが出来るわけだ。

…………

引越し作業、ほぼケリがつく。

後は廃棄物や移送品の整理、片付けだけだが、

全ての発送は、来年初に持ち越しになった。

当初予想の、約二倍の手間がかかった計算。

(写真 CX3)

|

« 発掘成果その七 | トップページ | 冬の黄昏、ボロ市通りにて »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発掘成果その七 | トップページ | 冬の黄昏、ボロ市通りにて »