« CX5導入 | トップページ | 日々の写真 2/18 »

2011年2月18日 (金)

峠の懐へ(3)

B11021701

B11021702

B11021703

白山社本殿までの長い石段は、

ちょっとした、異界へのプロムナードめいている。

一の鳥居脇、ちょうど雪かきを終えた氏子の人々が、

振る舞いの最中だった。

今では懐かしく、心和む光景だ。

壊れかけた石塔や石碑、

古い礎石とおぼしき石も集められていた平場。

中世のものも混じっているように見える。

摂社の小さな祠を過ぎると、頂上が見えてきた。

(写真 S95)

|

« CX5導入 | トップページ | 日々の写真 2/18 »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CX5導入 | トップページ | 日々の写真 2/18 »