« 鼠草紙絵巻(1) | トップページ | 観桜(1) »

2011年4月 7日 (木)

鼠草紙絵巻(2)

B11040601

鼠たちの正体を見破る姫君。他の民話にもあるような展開か。

B11040602

鼠の権頭(ごんのかみ)の出家シーン。「ねん阿弥」と名乗るから、

時宗の徒なのだろう。このあたり、とても中世的な感じだ。

B11040603

桜、何時の間にか満開に。

山間の谷戸ではこれからだけど、山桜が楽しみなのだ。

(写真 CX5)

|

« 鼠草紙絵巻(1) | トップページ | 観桜(1) »

美術史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鼠草紙絵巻(1) | トップページ | 観桜(1) »