« 武蔵府中にて(2) | トップページ | 武蔵府中にて(4) »

2011年6月10日 (金)

武蔵府中にて(3)

B11060901

B11060902

B11060903

府中駅前はきれいに立体化されているので、

一見、ちっとも面白くないのだが、その真下に、

覆い隠されたかたちで、ごちゃごちゃとした、

「昭和の路地」が現存しているのである。

実に貴重な遺構といえるのだけど、

まさか、吉祥寺のハモニカ横丁のように、

再開発の話が進んでいるとしたらと、危惧を抱かせる。

さて、これも随分闌れた玩具屋を見つけた。

子供の頃の、あのワクワク感が甦り、暫し感慨に耽る。

店内は今の子供が喜ぶモノよりも、

「昔の子供」が喜ぶモノで溢れていたのは言うまでもない。

客もそっち系の人が多いのだろう。

(写真 CX5)

|

« 武蔵府中にて(2) | トップページ | 武蔵府中にて(4) »

旅の空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 武蔵府中にて(2) | トップページ | 武蔵府中にて(4) »