« 刑事コロンボの「別れのワイン」を視る | トップページ | 八王子宿にて冷し中華を食す »

2011年7月11日 (月)

箱根湯本と小田原へ

B11071001

B11071002

B11071004

B11071006

実を言うと、この界隈をじっくり歩いたことはない。

横浜南部の金沢で育ったから、

れっきとした「神奈川県民」だったのだが、

やはり、武蔵国と相模国の違いは大きかったわけで、

県の西南部には、殆ど足を踏み入れることはなかったのだ。

まぁ、近場で最もポピュラーな観光地であるとしても、

そういった世間の感覚に疎い家庭だったし、

別に行きたいと想ったこともなかった。

大人になって、何回か通り過ぎる程度だったか。

でも、今回、大きな見落としに気付いた。

此処にも、大変な中世世界への入り口があったのである。

しかし、それにしても…今日は暑かった~

(写真 CX5)

|

« 刑事コロンボの「別れのワイン」を視る | トップページ | 八王子宿にて冷し中華を食す »

旅の空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 刑事コロンボの「別れのワイン」を視る | トップページ | 八王子宿にて冷し中華を食す »