« 遊びをせんとや… | トップページ | 「平清盛」を視る(8) »

2012年2月13日 (月)

「平清盛」を視る(7)

B12021201

今回は「中世瀬戸内海海賊ファンタジー」って感じに、

なってしまったけど、

大河で初めて、本格的に「唐船」を採り上げたことは、

高く評価してもよい。

拙ブログでも、「唐船」は既に何度か触れているのでご参照を…

とりあえず、こちらと、こちら

唐船所有が確実視出来るのは、平氏が最初だろう。

少し時代が下がると、北条氏や三浦氏にもその可能性が出てくる。

(捨身 CX5二代目)

|

« 遊びをせんとや… | トップページ | 「平清盛」を視る(8) »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遊びをせんとや… | トップページ | 「平清盛」を視る(8) »