« 観梅 (1) | トップページ | 観梅 (3) »

2012年3月31日 (土)

観梅 (2)

B12033001

B12033002

B12033003

府中市郷土の森には、幾つかの飲食設備があるが、

一寸雰囲気があるのが、古民家に設えられた蕎麦饂飩処だろう。

此処の饂飩麦とろ定食@¥950也 は、まぁいけた。

ついでながら、昨日投稿3枚目の捨身は、

かつて宮本常一が、府中市内最古(江戸中期以前)と視て、

特に保存を希望した古民家と云う。

その理由は、縁側無し、便所無し、床の間、押入れ無し…

土間と、座敷は表六畳、八畳、裏板敷一間の三部屋のみ…

類例としては、川崎市民民家園にあるのみだそうだ。

やはり、何処か中世的な匂いが感じられる。

(捨身 CX5二代目)

|

« 観梅 (1) | トップページ | 観梅 (3) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観梅 (1) | トップページ | 観梅 (3) »