« 「平清盛」を視る(13) | トップページ | フィルムカメラを持って…(2) »

2012年3月20日 (火)

フィルムカメラを持って…(1)

B12031904

デジタル画像が長く続いてしまった。

正直、疲労感を覚えるようになった。

フィルム画像(銀塩と云う用語は好きではない)をアップしよう。

去年の春、ビオゴン28㎜を手に入れてから、

フィルム撮影がまったくご無沙汰である。

明るいライツのファインダーを用意したことだし、

季節も良し、

フィルムカメラを持って、再び外へ飛び出さねばならぬ。

(捨身 2011年6月 府中郷土の森にて)

(ライツミノルタCL ビオゴン28㎜F2.8ZM SPG400)

|

« 「平清盛」を視る(13) | トップページ | フィルムカメラを持って…(2) »

写真の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平清盛」を視る(13) | トップページ | フィルムカメラを持って…(2) »