« 「平清盛」を視る(20) | トップページ | 武士とは何だろう? »

2012年4月30日 (月)

至福の機会

B12042901

二子玉川、静嘉堂文庫美術館の、

「平治物語絵巻・信西巻」巻き替え二回目と、

(~5/8 三回目は5/9~5/20)

上野、東博平常展の、

「平治物語絵巻・六波羅行幸巻」(国宝室~5/27)を観てきた。

今回は、これと、

同じく東博のボストン美術館展で里帰り中(~6/30)の、

「平治物語絵巻・三条殿夜討巻」を併せると、

現存三巻が全て同時に観覧出来るという、

文字通り、至福の機会なのだ。

(捨身 CX5二代目 東博の国宝室にて実物より)

|

« 「平清盛」を視る(20) | トップページ | 武士とは何だろう? »

美術史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平清盛」を視る(20) | トップページ | 武士とは何だろう? »