« 「平清盛」を視る(22) | トップページ | 平治物語絵巻・信西巻を観る »

2012年5月11日 (金)

「半首」(はっぶり)を着けた武者たち

B12051101

B12051102

B12051103

昨日の投稿で触れた「半首」(はっぶり)を着けた武者たちの姿を、

東博本館・国宝室で公開中(~5/27)の、

「平治物語絵巻・六波羅行幸巻」より、拾ってみた。

いずれも実物からの撮影である。

楽天市場に「半首」の再現品が出ているようだ。

黒漆塗(裏朱漆)で@¥12000位か。

同じ業者が甲冑の再現品を三桁で売っているから、

まぁ、手が届く感じだな。

実際の「半首」は鉄製か皮製と考えられ、

戦場の実用品として、酷使されたのか、殆ど現存していない。

(捨身 CX5二代目)

|

« 「平清盛」を視る(22) | トップページ | 平治物語絵巻・信西巻を観る »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平清盛」を視る(22) | トップページ | 平治物語絵巻・信西巻を観る »