« 夏の朝 (1) | トップページ | 夏の朝 (2) »

2012年8月 9日 (木)

今年の蝉たち

B12080801

今年の蝉たち、去年ほど賑やかではない感じがする。

でも、寓居近くの小さな森では、こんな光景が観られた。

夕風に吹かれる一枚の葉に、

五匹はしがみついている(一番下の向こうに、もう一匹)

地中に七年とは云うけれど、

実際に確認されたわけではないらしい。

地上に出てから、七日の命と云うのもそうだ。

まだまだ、ミステリアスな彼らなのだ。

(捨身 二代目CX5)

|

« 夏の朝 (1) | トップページ | 夏の朝 (2) »

日々の写真とエッセイ」カテゴリの記事

コメント

地中で蝉がどんな行動しているのか謎ですね。彼らは兄弟なのか?ひとつ穴から出て来たのか?どういう習性なんでしょうね。

投稿: 振り子 | 2012年8月 9日 (木) 14時20分

一つの穴からゾロゾロと…確かに、兄弟みたいですね。私はこの葉っぱに彼らの人気、否、虫気?が集まったのかと想っていました。

投稿: kansuke | 2012年8月 9日 (木) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の朝 (1) | トップページ | 夏の朝 (2) »