« 説経節「をぐり」を読む(10) | トップページ | 説経節「をぐり」を読む(11) »

2013年2月20日 (水)

春を待つ 2013 (4)

B13021901

B13021902

B13021903

春雪哉。

多摩丘陵では、一時激しく降る。

多摩川縁まで下ると、殆ど積雪を観なかった。

所謂「ミクロクリマ」=Micro Climat(微小地域性気候)ってやつか。

重~い!伊太利亜陸軍所用の長靴を引きずって、都心へ向う。

新橋、パナソニック汐留ミュージアムにて、

「日本の民家 1955年 二川幸夫・建築写真の原点」(~3/24)

を観る。

作品を壁面に沿わせず、天井から吊るす展示方法。

吊るされたパネルの間を、クネクネト曲がる順路と、

何故か足元に置かれたキャプションで、忙しく視線を動かす。

一寸疲れる写真展だった。

(捨身 二代目CX5)

|

« 説経節「をぐり」を読む(10) | トップページ | 説経節「をぐり」を読む(11) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 説経節「をぐり」を読む(10) | トップページ | 説経節「をぐり」を読む(11) »