« 三島社参(7) | トップページ | 伊豆山にて(1) »

2013年7月 2日 (火)

母子二人

B13070101

読もう読もうと想って居て、つい一寸、忘れていた。

「大坂アースダイバー」(中沢新一 2012/10 講談社刊)

早速、Amazonにて入手する。

此のところ、また、読むべき書が溜まってきた。

腰を落ち着けて、書見に励まねばならぬ。

…………………

先日、東博で観た「北野天神縁起絵巻」(弘安本 重文 鎌倉13C)

の母子二人(童髪は少年だろう)

小社に幣帛を捧げ、何事か祈願している。

手を合わせながら、息子の背を見遣り、言葉をかける、

若い母親の表情がいい。

時を越えて、中世人の気持ちが直に伝わってくる。

心温まる一場面だ。

(捨身 OLYMPUS XZ-10)

|

« 三島社参(7) | トップページ | 伊豆山にて(1) »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三島社参(7) | トップページ | 伊豆山にて(1) »