« 極楽寺坂から長谷観音へ(5) | トップページ | 観桜 2014 (5) »

2014年4月 1日 (火)

極楽寺坂から長谷観音へ(6)

B14033101

「大仏坂」は、大仏前を右手に観て、北西より、

藤沢方面へ抜ける峠越えだ。

切り通し道になっているが、中世では記録が残っていない。

現存の古道は、近世に拓かれたようだ。

大山参詣道(大山―江ノ島―藤沢遊行寺―鎌倉―金沢)の、

ルートの一つだったかもしれない。

B14033102

今は、交通量の多い車道で、トンネルが峠を潜る。

大仏門前には、近世に建てられた石柱があった。

B14033103

折角だから、大仏を観て往こう。

幼少期以来だけど、このアングルだけが記憶に残っている。

改めて、見上げてみると、悪くない。

そうか、「国宝指定」だったのだな。

鎌倉大仏は謎だらけである。一寸、そのことに触れる。

(捨身 Canon G1X)

|

« 極楽寺坂から長谷観音へ(5) | トップページ | 観桜 2014 (5) »

歴史(中世史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 極楽寺坂から長谷観音へ(5) | トップページ | 観桜 2014 (5) »