« 雨降山考(10) | トップページ | 雨降山考(12) »

2014年7月22日 (火)

雨降山考(11)

B14072101

ケーブルの終点、阿夫利神社駅。

標高700m、大山(1252m)のほぼ中腹だ。

B14072102

改札を出ると、さすがに涼風が頬を撫でる。

B14072103

「異界」に足を踏み入れたことを、実感させる標識ではある。

同様なものを、何処かで観たような…(御岳山だったか?)

B14072104

やや進んで、参道の入り口に至り、駅を振り返ってみる。

さて、神社へ向かおうか。

(捨身 Canon S110)

|

« 雨降山考(10) | トップページ | 雨降山考(12) »

民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨降山考(10) | トップページ | 雨降山考(12) »