« 江の島に至る(17) | トップページ | 夏の終わり(2) »

2014年8月31日 (日)

夏の終わり(1)

B14083001

多摩丘陵の、谷戸入り口に在る熊野社。

B14083002

今宵、八月終わりの週末が祭礼である。

B14083003

この辺りには、相模・橋本宿を経由し、大山道を辿って、

熊野山伏や、御師が通ってきた足跡が残っているようだ。

熊野社の他に、鈴木姓を名乗る家もそうだろう。

B14083004

一方、海路、太平洋岸から、江戸湾へ達し、

品川湊を経て、多摩川を遡上するルートも考えられる。

その線上の、武蔵府中はじめ、

常滑産大壷が、点々と出土しているからだ。

B14083005

いずれにしても、中世世界の、熊野の人々の行動力には、

驚かされるばかりだ。

…江の島語り、閑話休題して、今少し続けます…

(捨身 Canon S110)

|

« 江の島に至る(17) | トップページ | 夏の終わり(2) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 江の島に至る(17) | トップページ | 夏の終わり(2) »