« 夏の終わり(1) | トップページ | 江の島に至る(18) »

2014年9月 1日 (月)

夏の終わり(2)

B14083101

宵祭りの余韻を、もう一寸愉しむ。

神職不在の社だけど、

晴れの日には、社務所がステージになる仕掛けなのか。

余興のカラオケ大会の準備が整う。

この頃じゃ、都鄙問わず、何処でもやって居るな。

もとより、当方は関与しないが。

B14083102

十五分ほど撮影したが、常に視界に、

浴衣の裾を引き摺った幼女が独り、

遊び廻る子供たちの後ろに佇んでいた。

後で、全てのショットを確認したのだが、全く写ってない。

黄昏(誰そ彼れ)時には、妙なことに出遭うものだ。

B14083103

漆黒の夜空に、はためく祭幟。

既に秋風が吹き抜ける。

地灯りだけで撮ったので、これがやっとだった。

B14083104

参道脇の畑地に、行灯が掲げられていた。

何かの意味があるのだろうが、判らない。

当地に詳しい故老と知合ったので、今度会ったら、聞いて見よう。

因みに、向こう側の明かりは、街道沿いのSCだ。

まぁ、無粋の極みだな。

狸たちが怒るわけだ。

(捨身 Canon S110)

|

« 夏の終わり(1) | トップページ | 江の島に至る(18) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わり(1) | トップページ | 江の島に至る(18) »