« 伊豆の国にて…つけたりとして(10) | トップページ | 伊豆の国にて…つけたりとして(12) »

2015年10月23日 (金)

伊豆の国にて…つけたりとして(11)

B15102201

無事、翁を舞い納めた。
B15102202
舞台右袖に戻り、面の紐を解いて貰う。
「神」から人へ戻る瞬間だ。
B15102203
外れた…
B15102204
「直面」(ひためん)の儘、舞台中央に暫し座す。
表情に、重責を終えた清々しさが溢れる。
なかなかいい風情だ。
再び、塩が撒かれ、
いよいよ「黒式尉」の出番になる。
(捨身 Canon EOS M3)

|

« 伊豆の国にて…つけたりとして(10) | トップページ | 伊豆の国にて…つけたりとして(12) »

民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆の国にて…つけたりとして(10) | トップページ | 伊豆の国にて…つけたりとして(12) »