« 神田万世橋界隈(2) | トップページ | 神田万世橋界隈(4) »

2016年1月13日 (水)

神田万世橋界隈(3)

B16011006

江戸後期の「切絵図」で「八ッ小路」と「筋違御門」を示す。
中央やや下、左の神田川上流より「昌平橋」「筋違橋」と並ぶ。
下方、右斜めに日本橋方向から、中山道が入り、
左斜めに御成道が「八ッ小路」に入ってくる。
御成道とは、将軍が菩提寺たる上野寛永寺へ参拝する道と云う。
二つの道は「筋違橋」と渡ると、再び別れ、中山道は左上方、
神田明神と湯島聖堂の間を抜けて、本郷、板橋へ向かい、
御成道は、右上方へ「筋替え」て直上、上野へ至る。
「筋違橋」の袂、墨線の四角い囲みは「枡形」を表し、
左側の切れたところが「筋違御門」になる。
B16011008
現在の万世橋上から「昌平橋」を観る。
眼前、左岸の赤レンガアーチ高架橋下に、
「筋違橋」が架かっていたようだ。
高架橋の上は、甲武鉄道(現中央線)旧万世橋駅跡だ。
(捨身 Canon M3)

|

« 神田万世橋界隈(2) | トップページ | 神田万世橋界隈(4) »

日々の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神田万世橋界隈(2) | トップページ | 神田万世橋界隈(4) »